SPAT(スパット)治療(2)

なぜ歪み治療なのか?

骨格の歪みを放って
おくと・・・・・


そのすぐ上についている
軟部組織(筋肉等)にも
歪みが起こります

(突っ張って硬くなったり)
(柔軟性がなくなったり)
すると・・・・



筋肉が圧迫を受けると、
そこを縫うように
はしっている、
神経・脈管系
動脈・静脈・リンパ管
が圧迫を受けます

しばらくすると・・



そこから支配神経を
受けている内蔵、
栄養をうけている内臓
にも、当然影響

出てきます


こうなる前に、
歪みを改善♪

★健康な身体は歪みの
ない骨格から生まれ
ます


身体に無理なく的確な
歪みとりができる
SPAT(スパット)治療は
当院の主軸
としている
治療法です

SPAT治療(歪み改善)で
変わるその効果
 
姿勢改善 
体型改善 
骨盤のゆがみ改善
痛みの軽減 
自律神経改善 
体質改善


歪み治療はぜひ当院
にご相談ください♪

















次のページは
下の葉っぱ□を
クリックして下さい




トップページに戻る
場合は下の窓を
クリックして下さい